不要となったブランド品

彼氏と別れてしまい、手元には彼からもらったアクセサリーが残りました。

ティファニーのオープンハートと、スタージュエリーのダイアモンド付き指輪、サマンサのイミテーションダイアモンドのネックレスでした。それぞれ、1万円、4万円、1万5千円ほどで彼が購入してくれました。処分の方法に迷って、ずっと押入れの中に入れていましたが、1年くらい経ち、新しい彼氏もできたので、手放すことにしました。ずっと手元に置いておくと、新しい彼氏に申し訳ないので。
さて処分となるといろいろな悩みが出ます。ですが、色々考えて、買取に出すことにしました。彼からもらったものをお金に変えることに、罪悪感がはじめはありました。なんだかせこいんじゃないか、と思っていたんです。でも、考えた末そうすることにしました。捨ててしまうのは、せっかくのアクセサリーが勿体無いと思いました。でも、友達にあげるのは、なんだか気持ち悪い気がして。友達にも、そんなものをあげるのは悪いですしね。
買取のお店は、自宅近くのチェーンの買取店に行きました。買取するまえに、一応アクセサリーのお手入れをしておきました。そうすることで、買取額が上がることもあるときいたことがあったので。ていねいに拭いて、ほこりなどきちんと取っておきました。また、備品はすべて持って行きました。紙袋、アクセサリーケース、付属の保証書などです。
お店にいくと、商品を渡して、だいたい1時間くらい診断に待たされました。その間は、お店の外をぶらついて待っていました。電話がかかってきて、お店に戻ると査定結果を教えてもらえました。金額は、3500円でした。
かなり安いな?というのが本音でした。定価だと七万円近いのに…。でも、他のお店をめぐるのも面倒だし、はやく手放してしまいたかったのでその場で売りました。

その他、元カレが置いていった洋服の中に売れそうなものがあったので、それも置いて置いても邪魔なだけなので買取に出しました。

その時買い取ってもらったブランドはエイプっていうところのです。

ネットでエイプ買取で調べてみると専門で買い取ってくれるサイトを見つけたのでそこで買い取ってもらいました。参照:http://xn--eckh6ll74lep0d.com/
お店での買取は簡単ですし、その場でサクッとできるのがメリットですね。高額にはなりづらいですが、私のようなタイプにはおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です