月別アーカイブ: 2015年9月

数々のダイエット失敗の経験から学んだこと

私は二十歳前後の頃がもっとも太っていました。

高校時代に部活を引退してから、運動する機会が減ったのにもかかわらず、食べる量が変わらない、もしくは増えていたので、太っても当然だったと思います。

私は何度もダイエットに試みました。
しかし、なぜかそういう時に限って、飲み会の誘いがあるものです。

しかも、職場の飲み会だと断るわけにもいかず、結局痩せることができません。

一度だけダイエットのために、職場の飲み会を断ったことがありました。
しかし、もちろんダイエットのことは職場の人には話せません。

あとで、職場の先輩に、飲み会を断ったことで、注意されました。

ダイエットを決意しては失敗し、の繰り返しだったと思います。
今思えば、太り始める原因は、運動部の部活をやめたことです。

中学時代も高校時代もそうです。
ともに、3年生の時に体重が増えました。

二十歳前後の一番太っていた時期も、何か運動をやっていたら、痩せることができたと思います。
そのことに、当時はまったく気が付きませんでした。

無理な食事制限を行っても、飲み会を断っても、ダイエットは成功しません。
運動をしっかりやっていたら、無理に食べたいものを我慢しなくても、ダイエットができたはずです。

今の私のダイエットは、こういった過去の失敗を教訓にして、運動することを第一においてやっています。
もちろん運動をしても、食べ過ぎればアウトですが、それでも運動することはかなり効果的なダイエット方法です。

私は今、毎日ウォーキングをやっています。
少し前より、お腹がへこんできました。

それに筋肉がついてきて、ムダに余計に間食や食事、そしてお酒を飲まなくなりました。
良い食習慣も身についたようです。

これからも、細く長くウォーキングを続けたいと思っています。